ルーを使わない、白菜とホタテのシチュー

料理レシピ
スポンサーリンク

「白菜とホタテの白シチュー」

寒い日が続いて身も心も温まりたくなりますね。ルーを使わなくても美味しくできるホワイトシチューをどうぞ。

(用意するもの 鍋いっぱい分)
・白菜 1/4位
・ホタテ 6〜8個(今回は生ホタテですが、冷凍やベビーホタテでもなんでもok)
・玉ねぎ 1/2個
・カブ 6〜8個
・ベーコン 6〜8枚(薄切りの場合)
・小松菜or青梗菜→あらかじめ固茹でしておく
・コンソメ 1個→水300mlに入れて火をかけ溶かす
・バター 10〜15g
・牛乳 300〜500cc←様子を見ながら足していく。
・小麦粉 大さじ2

1.白菜の芯近く固い部分は適当に切り、電子レンジ600wに5分位かけてしんなりさせる。
カブは皮を剥いておく。


2.厚手の鍋にバター10g程度を溶かし適当に切ったベーコン、白菜、玉ねぎを炒める。

3.しんなりしたら、カブを入れ、コンソメを溶かしたお湯300mlを2に入れて10分程度中〜弱火で煮る←カブが柔らかくなるまでというイメージ。
(ホワイトソースもどきを作る)


4.バター15gを小鍋に溶かし小麦粉大さじ2杯を少しずつ入れてヘラで勢いよく混ぜる。火は弱火。


5.牛乳を少しずつ、少しずつ4に注いでいく。その都度よくヘラで混ぜる。ナツメグを少々入れる。


6.ドロっとしてきたら、ダマにならないように火から目を離さない。危なかったら火を止めてから、またつける。
7.ちょうど良くなったら2の鍋に注ぐ。


8.生ホタテはフライパンで油をひかずに焦げ目をつける程度に焼き、2の鍋に入れる。


9.小松菜を2の鍋に入れる。
10.その他、ソーセージやキノコ類など好みに応じて入れる。完成。

※ポイント
白菜は煮込むと量がうんと減ります。多めでも大丈夫。ホワイトソースを作るのがちょっと面倒だけど、手作りは素朴な味がします。とろみが足りなかったら、スープとして考えれば良いし、水溶き片栗粉を最後の仕上げに足せばとろみがつく。

コメント