里芋と鳥モモ肉など色々入った土鍋で煮物

料理レシピ
スポンサーリンク

「土鍋で煮物」

出汁をとったら煮物を作りたくなりました。おせちの練習を兼ねて、今回はごった煮風。

用意するもの 土鍋いっぱい分

里芋 4〜5個
ごぼう 1本
人参 1本(小)
鶏モモ肉 1枚
絹さや 適量
銀杏 適量
三つ葉 少々
出汁 500〜600ml
お酒 大さじ1〜2
みりん大さじ1〜2
お醤油 大さじ1
お砂糖 適量
お塩 適量

 

 

 

1.里芋、ごぼう、人参はそれぞれタワシで皮をこすり、気になる場合は包丁で皮を剥き、鶏モモ肉とともに乱切りにする。

2.銀杏は殻を割って、サッと5分ほど茹でると薄皮がスルリと剥ける。(水煮ならそのまま使える)

2.里芋、ごぼう、人参はそれぞれ水から茹でる。茹で過ぎず、まだ固いくらいでザルにあげる。

3.フライパンにごま油少量で鶏モモ肉を炒め、焼き色がついたらごぼうも入れて炒める。余分な脂はペーパーで拭き取る。


4.土鍋に3を入れ、続いて人参を入れて出汁を入れる。サッと中火で煮て味を確かめてから、弱火にして他の調味料を順に入れていく。


5.里芋を入れる。銀杏を入れる。出汁の量が少なかったら足してゆく。

6.しばらくして全ての野菜が程良く煮えてきたら、味がまんべんなくしみ込むよう、土鍋を揺らす感じで混ぜる。

7.野菜が柔らかくなったら、彩りに絹さやをいれる。三つ葉を添えて盛り付ける。完成。

 

※ポイント
一晩おくと味が馴染んでもっと美味しくなりました。具材は他にしいたけ、レンコン、こんにゃく、たけのこなど入れるともっと美味しいと思います。
根菜を下茹ですることで、固さをバランスよく仕上げることが出来ます。
干し椎茸を戻し、その戻し汁で作っても美味しいです。

コメント