専業主婦の効率の良い時間の使い方とは?家事の時短テクニックを紹介!

雑記
スポンサーリンク

専業主婦の効率の良い時間の使い方とは?

家事の時短テクニックを体験談と共に紹介!

専業主婦といえども、子どもが小さかったり、義両親と同居していて大家族だったりすると毎日家事や育児に追われて忙しいですよね。家族のために働くのは素晴らしいことですが、たまには自分の時間だって欲しい!
そこで、主婦が効率良く時間を使えるよう家事の時短テクニックをまとめてみました。ぜひ真似していただいて、貴重な自分時間を確保してくださいね。

 

決まった家事はルーティン化する

 

 

まず、今行っている一日の家事全てを紙に書き出してみましょう。書き出す時は洗濯機を回す、掃除機をかけるというものから加湿器に水を入れる、など細かなものも全部書きます。
書き終わったらその中からどの順番でやった方が効率的かを考えていきましょう。
例えば時間のかかる洗濯やお湯を沸かすことを1番にしておき、その間に他の家事をしておくとタイムロスがなくなります。
このような動きを習慣にしておくと、朝起きてすぐ機械的に体が動くようになりますよ。

 

食材は週末にまとめ買い&下ごしらえ

食材は週末にまとめ買いしておくと、平日買い物に行く手間を省くことができます。買い物に行く回数が多いとどうしてもお菓子などちょこちょこ買ってしまうため、節約にもなりますよ。
まとめ買いした食材はすぐに下ごしらえをします。お肉やお魚など冷凍できるものは冷凍しておく、キャベツは千切りにする、ほうれん草は茹でておくなど1つ1つは簡単な作業ですが、やっておくと平日かなり助かりますよ。
もっと余裕のある方はお肉やお魚を冷凍する前にひと手間加えて、自家製ミールキットを作ってみましょう。
トンカツやアジフライなどは揚げる直前まで準備して冷凍保存しておけば、面倒な揚げ物もサッと出すことができます。ひじき煮を大量に作り、お弁当用のカップに入れて冷凍すればあとは弁当箱に入れるだけ!簡単ですね。

たくさんの品数を一度に作るのは少し大変ですが、出来上がったときは達成感もありますよ。
今は作り置きや冷凍保存に関するレシピ本やサイトも多いので、色々読んで参考にするのも良いですね。料理のレパートリーも広がるのでオススメです。

 

掃除は気づいた時にささっと

水回りの汚れや本棚のホコリなど、毎日必ず掃除するまではないけれどいつの間にか汚くなってしまう部分。そういう所は気がついた時にすぐ、サッと拭き取ったりする癖をつけましょう。

「ここ汚れてる…あとでまとめて掃除すればいいや」と思ってしまいがちですが、その「あとで」が積み重なると大変なことになってしまいます。

汚れも時間が経つと落ちにくくなってしまうので、気がついた時に対処しましょう。

 

収納を見直す

頑張っているのになかなか家事が終わらない…という場合、もしかしたら物の収納方法のせいで効率が悪くなっているのかも知れません。
収納を見直すやり方としてよく使う調味料は取りやすい場所に並べておく、子どものおもちゃは大きな箱などに1つにまとめるなどの簡単なことから、洗濯物を畳まなくて済むように全てハンガーにかけて収納するなど大胆な方法もあります。自分のライフスタイルに合わせた収納方法を考えて実践してみましょう。

 

朝早く起きてみる

家事を全部終わらせて、やっと自分の時間!…と思っていたら、疲れてそのまま寝てしまった…なんてことありますよね。そんな時はいつもより少し早起きしてその時間を自分の時間にしましょう。
早起きは少し辛いですが、「明日は早起きして楽しみにしていた本を読もう」「録画しているドラマを観よう」と思えば起きるのも楽しみになりませんか?

自然と夜も早く寝るようになるためお肌にも健康にも良いですよ。

 

モチベーションを上げる方法

主婦の仕事は365日休みがありません。毎日頑張ってもお給料が出るわけでもなく、やって当たり前なので誰からも褒めてもらえない…と、やる気が出ない日は誰にでもあります。
そんな時はブログやインスタなど、お料理や掃除の様子をアップしている人を見てみましょう。みなさん効率の良い家事のやり方を紹介していたり、素敵なインテリアに圧倒され「みんなこんなにやってる、私も頑張らなきゃ!」とモチベーションも上がりますよ。
ただ、どうしても疲れていてやる気が出ない…という日は潔く丸一日休みにしてしまいましょう。重たい体を引きずって家事をすることこそ効率が悪いですし、体を壊してしまったら大変です。主婦の代わりはいないからこそ、自分の体を第一に考えてくださいね。

家事は細々としたタスクだらけで意外と時間がかかるもの。効率良く終わらせて、空いた時間を自分磨きにあてたり、家族で楽しく過ごしたりと有意義なものにしたいですよね。時間に余裕があるとイライラすることもなく、急な用事にもすぐに対応することができます。
ぜひご紹介したテクニックを使って、面倒な家事はささっと終わらせてしまいましょう!

コメント